院内ブログ

2022年9月13日

新型コロナの第7波の感染拡大がようやく収束の兆しを見せていますが、秋から冬にかけて再び感染拡大が起こるのではないかという声も聞かれます。
当院でも次の感染拡大に備えてワクチンのお問い合わせが増えております。ご希望の方はお早めにご予約下さい。

 

2022年8月30日

8月も後半を迎え、朝晩は比較的涼しくなりましたが、急な寒暖差で体調を崩される方が増えてきました。
気になる症状がございましたらお気軽にご来院下さい。
画面上部のWEB診療予約ページからご予約をお願いします。

 

2022年8月23日

昨日に引き続き、Googleの口コミについての話題です。
当院では診察を受けた一人一人の患者さんの記録を適宜適切に作成・管理し、スタッフ間で緊密に情報を共有しておりますが、実際に来院されていないのに口コミを投稿する人がたまにいらっしゃいます。
Googleのローカルガイドでは、実体験に基づかない虚偽の内容を含んだもの、なりすましによる投稿などを「禁止および制限されているコンテンツ」としているようです。
心当たりのある方は是非ご一読下さい。

 

2022年8月22日

当院のGoogleの口コミ欄で、「以前の口コミが消された」と投稿する方がおられます。
口コミが「冒とく」「いじめ、嫌がらせ」「人種差別、ヘイトスピーチ」などのGoogle の口コミに関するポリシーに違反する内容の場合には、「不適切なコンテンツ」として削除される場合があるようです。
詳しくはGoogleのホームページに掲載されていますので心当たりのある方は参考になさって下さい。

 

2022年8月15日

暑い日が続いており、熱中症とコロナ感染の両方を心配している方も多いと思います。
インフルエンザも一部で流行しているようです。
気になる症状があればお気軽にご来院下さい。
予約はWEB診療予約のページからお願いします。

 

2022年8月8日

新型コロナの流行が続いています。
当院では休診日でも発熱の方に対して無料のPCR検査と往診などを行っております。
無料相談センター(03-3440-6867)に診察券番号、氏名、電話番号をお伝え下さい。

 

2022年8月1日

8月に入りましたが、新型コロナ感染の第7波の流行が続いています。
当院では発熱外来を設置しております。新型コロナワクチン接種も引き続き行っております。
夜間や休日に発熱などの症状でお困りの場合には、無料の24時間相談センター(03-3440-6867)をご利用下さい。電話の際には診察券番号をお伝え頂けると幸いです。

 

2022年7月22日

「クリニックからのお知らせ」に掲載している通り、7月下旬に臨時休診させて頂く時間帯があります。
臨時休診の時間帯には、関連施設の東新宿駅前クリニックで診察とPCR検査などを行っておりますので、どうぞご利用下さい。

 

2022年7月15日

最近、第7波のコロナ感染が拡大しております。
当院では従来通り換気や消毒などの十分な感染対策を実施しておりますが、緊急時以外は受診の前になるべくWEB予約をお願い致します。
無料の24時間相談センターもご利用下さい(03-3440-6867)。

 

2022年7月11日

先日、法律の改正により侮辱罪が厳罰化されましたが、医療機関に対してもインターネット上で匿名性を利用し誹謗中傷する内容の口コミが長年問題となっていました。
医療機関に対する口コミの中には診療サービスの向上につながる建設的な意見もありますが、特定の個人を単に誹謗中傷する内容も多く寄せられます。
また、口コミサイトの中には実際に受診していないと思われる人も自由に投稿できるものが多く、根拠もない情報で溢れかえり対応に苦慮しているという医療機関もあるようです。
医療機関に対する口コミに関して心当たりのある方は削除することをおすすめします。

 

2022年7月8日

当院では発熱外来を設けており、かぜ症状(発熱、せき、鼻水、喉の痛みなど)のある方の診療を行っております。
PCR検査も実施しております。
陰性証明書の発行も行っていますので、ご相談ください。

 

2022年7月5日

患者さんからのご要望により、約3年ぶりに院内ブログを再開しました。
過去の医療相談や外来の裏話なども引き続き閲覧できます。

 

2019年11月19日

今季のインフルエンザの流行が始まっています。
当院ではインフルエンザワクチンの予防接種を行っています。
接種をご希望の方は、事前に電話で予約をお願いします。
また、仕事で来院が困難な方につきましては、当院スタッフが各事業所へ出張して接種することが可能な場合があります。詳細につきましては電話でお問い合わせ下さい。

 

2019年9月13日

免疫細胞治療が開始になりました。予約制ですので、まずはお電話でお問い合わせください。
免疫細胞治療の詳細につきましては、こちらをご覧ください。

 

2019年1月7日

がんは、日本人の死因の第1位であり、高齢化に伴い増加の一途をたどっています。
患者さんは、がんの告知を受けた時から治療法を選択するというこれまでに経験したことのない問題を限られた時間で解決しなければなりません。
そして、治療法の選択後も、がんとの戦いが痛みや副作用といった形で続きます。
当院ではがんで闘病中の患者さんのケアに取り組んでおります。セカンドオピニオンも承っております。
どうぞお気軽にご相談下さい。

 

2018年12月20日

今年も余すところ僅かとなりました。
年末年始は多くの医療機関が休診となるため、急に具合が悪くなった場合にどこの医療機関を受診しようかお悩みになる方が多いと思います。
そこで、当院にかかりつけの患者様で、当院が年末年始休診となる期間中(2018年12月29日~2019年1月3日)に体調が悪くなった方は、【医療法人二葉会 年末年始緊急ダイヤル】03-3440-6867(24時間対応)までお電話下さい。
その際に当院の診察券表面に記載されている患者番号をお伝え下さい。
それでは健康管理にご留意して良いお年をお迎え下さい。

 

2018年12月14日

東京都は、都内のインフルエンザ定点医療機関からの患者報告数が流行開始の目安を超えたことから、インフルエンザの流行が始まったと発表しました。
当院では引き続きインフルエンザワクチンの予防接種を行っています。
どうぞお気軽にご来院下さい。ただし、在庫がない場合もありますので、来院前に電話でお問い合わせいただけますと幸いです。

 

2018年10月18日

今年もインフルエンザの流行シーズンに入りました。
当院ではインフルエンザワクチンの予防接種を行っています。
現在のところワクチンの在庫量は充分にございますが、今後不足する可能性もないとは言えませんので、スムーズに接種して頂くためにも、なるべく数日前までに電話で予約をお願いします。
また、仕事で来院が困難な方につきましては、事業所単位で接種希望者数が1回あたり150名以上の場合、事業所への出張による接種が可能な場合があります。詳細につきましては電話でご相談下さい。

 

2018年9月18日

当院は地域柄、多忙な若いビジネスマンやOLが多いので約半年前から自動清算機を導入しました。
そもそも予約制で当院の昼休みを受信されやすいように午後1時からとなっていたり
診察時間を19時までにしたり、検査結果は当日出すなどなど様々な工夫をして参りました。
毎日午後6時以降は帰社後に立ち寄って下さる患者様が立ち寄ることも多く、少しでも
スム-ズな受診が出来るようにしたいという医院の方針によるものです。
カードも使える自動清算機は入院設備を持っていないクリニックでは初めての試みで
当初はトラブルも多かったのですが、何とか機械のトラブルもなくなりましたので
本日は院内ブログで公開することとしました。
特に仕事や育児でお昼休みにしか行かれない、土曜日しか行かれない、長時間の医院内での
滞在時間を何とか減らしたいという患者様からは大変好評なのでどうぞ体験して見て下さい。

 

2017年10月11日

第48回衆院選が公示され22日に投票が行われる事になった。
常に医療は弱者の見方でなければならず、社会的に経済的に家庭的に恵まれていない方々にも寄り添う気持ちが医療に
携わる者に求められなければならないので選挙になると、どの政党が弱者の見方であるかを選別するようにしている。
五反田という地域柄から患者層は実に幅が広く、IT企業も乱立していてリーダも多い反面、有楽街と呼ばれる地域もあって
恵まれない方々も多いので選挙になると無関心ではいられない。
当院は隣はスナックであり、雑居ビルの中にあるから初めて診察をお受けになられる方々の中には入口で中に入る事を躊躇したり
診察をされずにお帰りになる方も居られる。
約30年前の開業時に私は多くの開業医が生活保護の患者様の受け入れを行っていない事に驚き、積極的に受け入れる事にした。
精神科患者様への支援、認知症のサポートなどにも取り組んでおり、医療の原点は弱者に寄り添う事にあるという信念を多くの
医療人は共有しなければならないと思っている。
昨日、大学から実習に来られた5年生の医学生に医療は3Kであると説明したが、医療現場で危険、汚い、臭いと思っていなければ
医療人としては自分の手や白衣を汚さなければ、本物の医療に接することが出来なくなるのである。
恵まれていない方々にこそ、温かい手を差し伸べていかなければ行き場を失う患者難民がますます増えるのである。

 

2017年9月27日

医療機関では当院に限らず、初めてお見えになる方から帰りに受付で次回はいつ頃来たらいですか?と聞かれる事が多いようです。
これは診察の際に医師は説明をしていたので緊張していることが原因と言われています。質問したいこと、説明したいことは予めメモをご持参され、メモを取ることをお勧めします。
私達は事前に許可をもらえば、診察時の様子などのビデオも録音も当院では認めています。
つまり、患者様の認知症、理解度などの病態によって理解度は人それぞれなのであり
安心して双方が寄り添うことが出来る医療人であり続けたいと思っているのです。
また、医療従事者は説明したと思い込むことがあってはならないので診療録に丁寧に説明した内容について丁寧に記録することにしていますので必要があればいつでも開示も致します。
特に混んでいる時には予約されなかった方には待って頂いたり、説明の時間がが
短いこともあるかも知れませんが、診察の際にわからないことはわからないと遠慮なく、その旨を診察の医師やスタッフにお気軽に申し上げる事をお勧めします。
私たちはいやな顔ひとつもせずに時間をかけて再度十分なご納得が頂けるまで説明を致します。

 

2017年9月26日

当院は駅前の立地から夜遅くまで診察をしている事で会社帰りの会社員・OLなどの皆様方から大変喜ばれています。しかし、診察時間の終り頃になるとかなり混み合います。
初めての方は最終受付は午前の診療は12時30分までと午後の診療は6時30分までとさせて頂いている理由はカルテの作成に時間がかかるからですのでご理解とご協力を宜しくお願い致します。
再診の方々は従来通り、13時と19時までの受付は可能です。
なお、患者様の貴重な昼休みの有効利用の観点から当院では13時より昼休みをとっていますので、ご多忙な方々は昼の12時からは比較的空いているので積極的にご利用下さい。

 

2017年9月25日

「苦情相談センター03-3440-6867」の件でお問い合わせを頂きましたが、 他のクリニックでの診察でも診療に関するご不安・ご不満構いません。
原則として当院の患者様が対象ですが、匿名でも24時間いつでも構いません。
また、往診などで手が離せない場合もありますのですぐに対応できない場合も ございますのが、その際には少し時間をおいてかけなおしてください。
個人情報に配慮して着信履歴は残らないようにしておりますので折り返し お電話を差し上げることが出来ないのでご理解とご協力をお願い致します。

 

2017年9月22日

当院では予防医学に力を入れており、健康診断や予防接種に積極的に取り組んでおります。些細なことでもご遠慮なくお気軽にご相談下さい。
また、苦情相談センターも同時に開設しましたので診療に関するご不安・ご不満などは いつでもご連絡ください。
苦情相談センターの直通の電話番号は03-3440-6867です。

 

2017年9月21日

初診の方で予約は必要でしょうか?というお問い合わせが増えておりますが 診療時間内であれば予約の必要はありませんのでお気軽に直接来院して下さい。
但し、診察の終わる時間の間際には込み合う場合がありますのでご了承下さい。

 

2017年9月19日

本日よりブログを開始しました。
診療について疑問点やお問い合わせがございましたら、遠慮なくこちらのお問い合わせフォームよりお問い合わせ下さい。
回答はメールにて医師が直接お答えします。ただし、学会等の為に回答が遅れる場合があります。
(氏名および診察券番号を入力いただけると、スムーズにお答えすることができます)